「マインドフルネス・アドベントカレンダー」企画、弊社の共同創業者・吉田の記事が本日公開されました!

タイトルは、「瞑想を”聴く” 〜J・コルトレーン、L・クラビッツ、そして、その先へ〜」。

エンターテインメントを通じてマインドフルネスの普及に取り組んでいる弊社らしく、音楽が瞑想についてどのように言及してきたかをご紹介しています!是非ご一読ください♫

記事はこちら

「マインドフルネス・アドベントカレンダー」とは?
マインドフル・ライフスタイルメディア『Mindful.jp』リリースを記念した企画。一年をマインドフルネスに振り返り、新年を迎える準備として、12/1~12/25までの間、マインドフルネスにまつわる総勢25名が、リレー形式で1日1記事を投稿していくというもの。ラッセルが春から夏にかけて実施していた、オンラインイベントTHE URBAN SILENCEにもご出演いただいた、にこフル代表の中村悟さんの記事からスタートし、マインドフルネス界でご活躍される方々が投稿されています!

この記事を友達にシェアする