ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社およびRussell Mindfulness Entertainment Inc.が、日本およびアジアにおける独占販売権を有する米国マイアミのオープンシード社が開発したメディテーションポッド。

この夏、営業を開始した東急不動産さんの新本社ビル 「渋谷ソラスタ」にて9月30日(月)より11月中旬まで設置予定しています。

プレスリリースはこちら

東急不動産さんは、健康経営と働き方改革に取り組まれていて、新本社ビルは、いつでもどこでも働ける時代だからこそ、わざわざ行きたくなるようなオフィスを設計されたようです。

そのような新しいコンセプトのオフィスに、当社のメディテーションポッドの設置を選んでいただきました!

リラックスとパフォーマンス向上のための最高の環境を実現した私たちのメディテーションポッドが、従業員のみなさんのより良い働き方に貢献し、”わざわざ行きたい”と思われる要因のひとつになれたらと思っています。

一般への開放は予定しておりませんが、従業員のメンタルヘルスをケアしたい、生産性を高めたいなど、 メディテーションポッドやマインドフルネスを活用して 働き方の向上に興味関心をお持ちの経営者、人事担当がいらっしゃいましたら、ご案内することも可能です。ぜひお問い合わせください。(時期や状況に寄ってご案内方法が異なります。予めご了承ください。)

[お問い合わせ]ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社 
パートナー・ソリューション 檜垣 080-9976-5571
info@russellme.com

この記事を友達にシェアする