「自分の”こころ”と”からだ”を整えることで働き方を変えていく」ことを目的としたイベントプログラム「マインドフルネス×フィットネス」を、東急スポーツオアシス様とのコラボで、東急不動産ホールディングスの社員様向けに実施致しました。

講師には、にこフルの中村悟さん、東急スポーツオアシスの稲葉和貴さんを迎え、自分の身体と向き合いながら、マインドフルネスについて学べるプログラム構成。お二人ならではのコラボレーションプログラムでした。

1月に朝活プログラムとしてスタートし、コロナの影響により、途中からオンラインに切り替えての実施となりましたが、東急不動産ホールディングス本社ビル 渋谷ソラスタ10階「COLABO!」にて計5回(当初は8回を予定)、オンラインで計7回開催し、満足度93%のイベントとなりました。

社員の方に座学と実践を通してマインドフルネスを知っていただくきっかけとなった本プログラム。全工程終了後のアンケートでは、オンラインでの実施に「非常に良かった、良かった」と答えた方が93%、「マインドフルネスを習慣にしたい」「もっと深く理解・実践できるセミナーがあれば参加したい」と答えた方が約80%と、イベントへの満足度とマインドフルネスへの興味・関心の高さが伺える結果となりました。

具体的には、「昼休みの30分強で、気分転換&リセットできる時間を持てることは大変有意義だった。午後のやる気に繋がる気がした」「ブレイクアウトルームで他の参加者の皆様と少人数でお話しできる機会があったのが、気づきのシェアとなり大変良かった」「中村さんに更なる実践を伺いたい」「今後もこうしたイベントの継続的な開催を楽しみにしています」など、今後の期待も込められた感想も見受けられました。

今回の取り組みに関して、東急不動産株式会社コーポレートコミュニケーション部広報室の今井真愛子様にお話を伺いました。

Q:本プログラムを実施するに至った背景を教えてください
A:昨年8月の本社移転のタイミングで、御社と一緒に瞑想ポッドを置くなど、
マインドフルネスが仕事にどのような影響を与えるのか実証実験などを行ってきました。当社内でもマインドフルネスを少しでも広めたいと思い御社に依頼をしたのが、本プログラムを実施するに至ったきっかけです。従業員の集中力の向上や自分が今何を思っているかといった自己認識を高めることを期待し、プログラムを構成いただきました。
Q:従業員の皆様の反響や効果などはいかがでしたか?
A:プログラム参加後は業務に集中することができるという意見や、リラックスして働けるようになったという意見がありました。気分転換や気持ちをリセットする時間を持てるということは、参加者にとってとても有意義だったようです。また、今年度再始動した際はお昼休みの時間帯を利用しましたが、午後のやる気に繋がるという声もありました。
Q:今後も会社としてマインドフルネスを実施したいと思われますか?
A:会社として従業員が心身ともに健康な状態で働くことはとても大切なことだと思います。メンタルヘルスを整えることで、ストレス軽減や気分転換につながり、また、上記感想にもあった通り、業務の生産性も上がるということであれば、ぜひ継続して実施していきたいと考えています。

今井様、有難うございました。

■イベントプログラム概要
【イベント名】
「“こころ“と“からだ”を整えるマインドフルネス×フィットネス」
【講師】
・中村悟さん
(にこフル/元ヤフー株式会社 マインドフルネス・メッセンジャーズ)
https://note.com/nicoful25
・稲葉和貴さん
(株式会社東急スポーツオアシス プラットフォーム事業G Appサービス事業 NSCA認定パーソナルトレーナー)
【イベント実施詳細】
・オフライン開催
@東急不動産ホールディングス本社ビル 渋谷ソラスタ10階「COLABO!」
1月16日(木)~2月13日(木)毎朝8時~9時
計5回(コロナにより5回で中断。当初は8回を予定) 
・オンライン開催@zoom
8月19日(水)~9月30日(水)昼12:30~13:00
計7回

ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社では、企業様向けのマインドフルネスセミナー+コンテンツによるマインドフルネスパッケージを幅広くご提案・ご提供しております。
更にこの度、これまで定性的だった効果を定量的に測定できるサービスをローンチいたしました。
従業員様のストレス低減、集中力向上、更にその効果を明らかにしたいご担当者様は、お気軽にお問い合わせください!
info@russellme.com

この記事を友達にシェアする