メンタリング瞑想アプリ「RussellME」では、ウェルネスに関する記事をフィーチャーしています。本日は「お金に関するウェルネス*」についての記事をお届けします。

何かを購入した後に、それにお金を使ってしまった罪悪感や恥ずかしさでいっぱいになったことはありますか? または銀行口座を覗いて、その月に外食やスキンケア製品などへ費やした金額に驚き、瞬時に後悔したことはありますか?

もしそうなら、あなたは一人ではないでしょう。私たちのほとんどは、お金を使う際にその行為をより深い価値観に結びつけることができていません。それは大したことではないように思えますが、行動との結びつきを意識していない時は、心ない支出や重要ではなものを購入することにつながってしまい、お金に関する罪悪感や恥の感情を引き出すことになります。

これを変える最も簡単な方法とは、自分の人生の価値観を知ることです。

   

内なる価値観を見つけるべき理由

例えあなたが自己啓発などに興味がない場合でも、内なる価値観を知ることは、お金の管理のためにも、誰もが行うべきことです。罪悪感に駆られて、実際に購入しても楽しめなければ、何があなたを満足させるのでしょう?

自分の人生の価値観を知ることは、経済的な健康のために実際にできる最も重要な行動の一つです。価値観の明確化がされていなければ、あなたが満足していない支出パターンを繰り返してしまいます。そうではなく、私たちはお金に対して良い気持ちを抱きたいと思っているものです。

価値観を特定することで軸が定まり、信じられないほど良い効果があります。その他にも、積極的にあなたのお金の管理に良い影響を与えるメリットがほかにも付属してきます。

   

意思決定のフィルター

人生の生き方や価値観を知ると、直ちに、あなたは意思決定を行うための自然なシステムができていることに気付くでしょう。家をアップグレードするか、貯蓄にお金を移すかの選択をする必要があるかどうかに関わらず、あなたの価値観は正しい決断を下すために役立ちます。お金の決断(または人生の決断)をするときは、「これは自分の価値観と一致しているか」と自問自答してみましょう。この質問は、あなたとあなたの人生を支える選択をするための正しい道しるべとなります。

  

道を踏み外しても、軌道修正できる

現実的な話をすると、完璧なお金管理ができる様になることではなく、また、それが目標でもありません。人生には色々なことが起きるものですし、生活のあらゆる分野においても、私たちは目標までの道で迷うこともあります。お金が関与している場合、踏み外してしまったと感じたときに取ることができる最も効果的なアクションの一つは、単にあなたの銀行口座を見て、あなたの支出があなたの価値観と一致しているかどうかを自問することです。 そうすれば、すぐに答えがわかるでしょう。 もし、自分の支出が自分の価値観と一致していないようであれば、自分の価値観を見直す時が来たのかもしれません。

これを聞きたいかどうかは別にして、私たちの支出は、私たちが何を価値あるものと見なしているのかを示してくれます。その情報に身を任せて、自分の価値観をより深いレベルで疑ってみましょう。このつながりは、あなたのお金との付き合いにとって強力なものになるでしょう。

  

罪悪感のない買い物をする

お金には多くの感情がつきまとうものですが、その中で最も一般的なものは、罪悪感と羞恥心です。率直に言って、これらの感情は、あなたが経験するかもしれない購入の喜びをすぐに鈍らせてしまいます。それは悪いことではない場合もあるかもしれませんが、お金を使うことが、自動的に罪悪感や恥などの感情を抱かせるトリガーとなることは望ましくありません。厳密にはつながっていないにも拘らず、私たちの多くは幼い頃から、この二つを関連させ、連想して育ちました。だから、大人になってからは、それを少し紐解いていかなければなりません。自分の価値観を知り、自分の価値観に沿った買い物をすることは、買い物という物理的な行動とこの2つの感情を切り離すための大きな一歩となります。例を挙げてみましょう。例えば、家族との「旅行」があなたの価値観の一つである場合、家族旅行のための保証金を支払うことは、ほとんどの場合、怖いとは感じないでしょう。むしろ、それは誇りと落ち着きの感情を引き出すはずです。

    

では、どのようにして自分の価値観を見つけるのか

ジェームズ・クリアのこのリスト( https://jamesclear.com/core-values )などから価値観を選択することから始めましょう。他にもGoogleで「価値観リスト」(*日本語でも出てきます)と検索すると、沢山出てきます。

① そのリストから、あなたが共感する10を選び取り、最終的には5つのコアバリューに到達するまで、編集をし続けます。5個以上になると集中できなくなります。生活の中で、意思決定をスムースにできるための明確な価値観をセットする必要があります。

② その5つのリストの項目においてあなたの人生のさまざまな分野(あなたのお金、関係、キャリア、健康、ウェルネス)で監査をし、価値観と完全に一致しているかを1から10までのスコアを与えます。スコアには正解も不正解もありません。この簡単なエクササイズを通して、あなたの価値観との一致を図るべき領域を示してくれます。

③ また、覚えておいて頂きたいのは、お金の話をしているときは、私たちの時間とエネルギーの話もしていることです。バランスのとれた人生を送るためには、(お金、時間、エネルギーの)3つの資源が必要です。 ですから、自分の人生を改めて精査し、お金の使い方が合っているかどうかを評価する際には、自分の時間とエネルギーについても考えてみましょう。例えば、「健康」があなたの重要な価値観であり、週に数回体を動かすことを理想としている中、自分自身のスケジュールを立てる際に、運動する時間を取ることを一番最後にまわしていたら、あなたの価値観は一致していません。あるいは、学習をしていくことが価値観である中、あなたが数ヶ月その領域にお金、時間、またはエネルギーを一切費やしていない場合は、価値観にそってないことになります。

もちろんこれらの行動はすべてあなたの日頃の習慣にも関係していますが、自分の価値観から始めることで、自分の理由づけや動機との深いつながりを感じることができ、新しい習慣を作ったり、行動をシフトしたりすることがずっと簡単になります。

*お金に関するウェルネス
お金のウェスネスとは、「自身の財務の状況に満足している」ことです。お金は多くの人に共通のストレスの原因です。ですから、お金の面の心配を極力少なくすることは自身のウェルネス全体を高めることになります。お金のウェルネスに対処するには、家計の予算を設定する、小額でもよいので毎月貯金をする、緊急のための口座を作る、不必要な支出をカットするか控える、クレジットカードの負債を作らない、有意義なチャリティに寄付する、リサイクルショップで買い物をする、本やDVDは図書館を利用する、外食ではなく家で食事を作る等の方法があります。何にお金を使っているか1ヶ月家計簿をつけてみて、それを元にゴールを設定してみましょう。

———————————————————————————————————–

オリジナルで愛おしい人生の実現をサポート
メンタリング瞑想アプリ”RussellME”

なかなか寝付けない時、プレゼン前の不安や緊張をやわらげたい時、クリエイティブな発想が必要な時など、その時々の心に寄り添ったコンテンツであなたを応援!

RussellMEは、「オリジナルで愛おしい人生の実現」をサポートし、信頼できるメディテーションやヨガのプログラムに加え、理論と実践法・役立つ情報を一人一人に合わせて毎日お届けします。

人生は“いま・ここ”の連続。
自分の”いま・ここ”を愛して、
自分だけの人生を描こう。

【今すぐダウンロード】

“AppStoreからダウンロード”

Google Play で手に入れよう

※300円/月(初月無料)

———————————————————————————————————–

出典
mindbodygreen

  

是非、マインドフルネスに関わる質問や、実践した感想をコメントしてみてください❗️⬇️⬇️

この記事を友達にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。