こんにちは😊

さて、今回はマインドフルネスについて、アプリの記事を掲載します。是非最後までみてください❗️❗️  

  

———————————————————————————————————–

難しいことを易しく伝えるのは、当然のことながら、そこにさらに面白おかしく伝える、ということの大切さを実感するのが本書です。何か難しいことを他人に伝えるとき、こうやって伝えれたら相手の理解も深まるし退屈しないだろうな、と、「人に伝える」、ということをいろいろ考えさせられます。

本書は、仏教の諸行無常と諸法無我の概念を「カレー」でたとえます。この例えが絶妙なんです。詳しくは、本書をお読みいただきたいのですが、鍋のカレーが「全」で、おたまですくったカレーが「個」なんですね。おたまには少し穴があいていて、少しずつ鍋に戻る。「個」としていられるのは、ほんのわずかな時で、いずれはカレーとして一緒になってしまう。そんなたとえです。

仏教では、「苦」の原因は「煩悩」だとされます。その「煩悩」が生まれる原因は、自分にこだわりすぎること(「我執」)にあります。

そこで、このカレーの世界観を思い出すと、なんだか「我執」なんてどうでもよくなってくる、そんな気にさせられます。

仏教が楽しく学べ、「伝える」ということも考えさせられる、素晴らしい本でした。ちなみに、芸人の方が書いているからといってあなどってはいけません。内容は、仏教の基本的なことだけではなく、けっこう専門的なこともたくさん書いてあります。

 

 

———————————————————————————————————–

オリジナルで愛おしい人生の実現をサポート
メンタリング瞑想アプリ”RussellME”

なかなか寝付けない時、プレゼン前の不安や緊張をやわらげたい時、クリエイティブな発想が必要な時など、その時々の心に寄り添ったコンテンツであなたを応援!

RussellMEは、「オリジナルで愛おしい人生の実現」をサポートし、信頼できるメディテーションやヨガのプログラムに加え、理論と実践法・役立つ情報を一人一人に合わせて毎日お届けします。

人生は“いま・ここ”の連続。
自分の”いま・ここ”を愛して、
自分だけの人生を描こう。

【今すぐダウンロード】

“AppStoreからダウンロード”

Google Play で手に入れよう

※300円/月(初月無料)

———————————————————————————————————–

『ブッダも笑う仏教のはなし』
笑い飯 哲夫
サンマーク出版

 

出典
1分で読める書評

  

是非、マインドフルネスに関わる質問や、実践した感想をコメントしてみてください❗️⬇️⬇️

 

  

 

この記事を友達にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。