こんにちは!

毎週木曜日の夜は、“Mindfulness Thursday!”ということで、

23日は生配信イベントの第2回を開催いたします。

今回は前回のセミナーとは違い、クリスタルボウルを使った実践です!

是非リラックスして、画面の前でご期待ください!

そして、本日は今週23日(木)に迫った生配信イベントの第2回に登場いただく

クリスタルボウル奏者・Magali Luhanさんを、Q&Aを交えてご紹介させていただきます!

今日のインタビューは、「Magaliさんとマインドフルネスとの出会いとは??」

<<ちなみに第1回を見逃した方はコチラ!>>

https://bit.ly/2wV4Xos

<<次回4月23日は以下のリンクから視聴できます>>

https://bit.ly/3czf9Sq

<Magali luhanさん>

心地よい響きに包まれることで、自分自身の内側から癒やしや気づきを引き出す「サウンド・バス」の奏法を行うクリスタルボウル奏者。

毎月の定期イベントのほか、YOGA JAPANやYOGAフェスタでのヨガコラボなど、

全国各地で年間100回を超す演奏を行いながら、演奏者養成スクールを主催し、

クリスタルボウルの体験をより健全に楽しめる未来に向けて活動中。

Crystal Sound Laboratory代表。

<マインドフルネスとの出会い>

私はあまり優秀な方ではなく、肉体自慢でもなかったので、空想とか妄想とか、精神の世界で遊ぶことを幼少期からよくやっていました。

2004年にクリスタルボウルと出会い、「音を使うと精神の深い世界へ一気に到達できる」ということにビックリして、さまざまなクリスタルボウルの活用方法を模索しました。その後、マインドフルネスという概念や、マインドフルネスのさまざまな手法を知り、手探りだった体験が腑に落ちて、さらに「こういうときにはこういう演奏にしよう」というような、方向性を作ることができるようになりました。

“音を使うと精神の深い世界へ一気に到達できる“すごく興味深い体験ですね!

クリスタルボウルを初めて聞かれる方も是非オンラインでその世界を味わってみてください!

Facebookでは、マインドフルネスに関する情報や、弊社の新着情報を更新しています。

是非イイねしてください!https://bit.ly/3akQgbH

この記事を友達にシェアする